新春 俳画・陶芸展

2020年
1月12日(日) 10:00~18:00〜1月19日(日) 10:00~18:00

俳画は、定年退職後の趣味として始めましたが、早いもので20年余りとなりました。

始めた頃は、恩師に、俳画の画は下手でいい。むしろ下手のほうがいい。と教えられ楽な気持ちで取り組むことが出来ました。ここまで続けられることは想像していませんでしたが、季節の訪れやその時々に感じたことを表現するので、後々その時の思い出が目に浮かび、続けてきて良かったと思っています。

そして俳画には俳句と絵、両方をイメージしながら考えていくという楽しさがあるのが長年続けられた秘訣ですね。

身近なものをテーマにした趣味のものですが、たくさんの方々ににご覧頂けたら幸いです。

高橋祥郎

趣味で始めた陶芸の世界。月日が経つにつれその奥深さに魅かれ、作品づくりに取り組んできました。自宅でも好きな器で楽しめる様、お料理の映えそうな作品づくりを心掛けています。是非ご覧下さい。

misa

開催の模様