2021-05-09

サイン図

前回のブログでは看板デザインと

ロゴマークについて

で、今日は看板デザインつながりで

サイン図についてにしようと思います。

スーパーボギーを立ち上げてから作ってきた図面なのでよその事務所のやり方はわからないのですが

新しくスタッフが入った時はこのサイン図に戸惑うようです。

看板や各案内のサイン、空間のグラフィックデザインが含まれます。

CADではなくイラレで( Illustrator)作る図面なのです。

イラレは縮尺が自由にならず、

とても無理があり計算機片手に作るという、、、

いつもやり方を変えようと思いつつ25年💦

店舗や施設のデザインはこのサインのデザインで大きく変わります。

スーパーボギーの店舗のデザインは、

看板やグラフィック処理が入る前はとてもシンプルに作ってあって

高価な素材はほとんど使うことはありません。

工事途中ではどんなお店になるやら想像がつかないかもしれません。

そして工事の最終段階で看板やグラフィック処理が行われると

グッと見違えるようになるのです。

サインデザインは重要なデザインの役割ですね。

サイン図

サイン図

それで思い出したことがあって

昔新人くんがサイン図を作成し

チェックした時のこと

サイン図の表現で

「t12カルプ 骨白アクリ CS貼」

などとよく表現することがあります。

12mmの発泡スチロールのような素材に白のアクリルを貼りその上にカッティングシートを貼るという意味です。

その骨白アクリ(白い透明でないアクリルのことを業界ではこういうのです、と思います)を

白骨アクリと書いてあって大爆笑😆

でもその時新人ばかりで

そのおかしさを誰ともわかってもらえなかった思い出が…😆😆😆

白骨アクリ

モロそう😭

スケッチパーススクールではちょっとだけサイン図の勉強もあります。

★スケッチパーススクールはこちらから!

5/22(土)、6/12(土)、6/26(土)、7/10(土)、7/24(土)13:00〜17:00

※こちらはいつから始めてもOKです

https://graphicco.co.jp/s-guide/sketch/

★プチブランディング講座(オンライン)

個人レッスン又はグループレッスン(申し込み制)

https://graphicco.co.jp/s-guide/online/

★ロゴ&マークデザインスクール生徒さん募集!

個人レッスンとなります。ロゴやショップカード完成、入稿まで(申し込み制)

https://graphicco.co.jp/s-guide/design/

高橋知子

関連記事